FC2ブログ
結婚二年目のタオル(29・♀)が若旦那(28・♂)とマル(0歳児・人間・♀)とロシアンブルーのジジ(2才・♂)とリクガメのカジ(?・♂)をお世話するブログです。
2009.06    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30.06.2009
comment:0
trackback:0
小ジジにきた春。
>> 未分類
画像 001fc2

暑いですね~、でぶ汗が止まりません
ただでさえ我が家はでぶ率が高いので、梅雨はツライ
でも、水不足だったみかんの国には恵みの雨です もっとフレ~。


さて、こないだ久々にうどんの国の実家に電話したとき、
ちょっとオモシロイニュースを聞きました。

P1023109fc22.jpg

こちら実家の女王、自称ホンモノのロシアンブルーコジジさん(♀、9ヶ月)。


なんとコジジさんに、毎夜会いにくる彼氏(野良、多分♂)ができたとのこと
コジジは完全に家猫ですが、最近、窓越しに我が家の庭からコジジを見つめている野良猫を
オカン(ペンギン似)が発見したというのです

コジジも威嚇するでもなく、お互い見つめあっているそうなんです。。。

コジジさん、その辺の真相、どうなんですか?!
お答えください!!!!


「・・・・。」

fc222.jpg


ぎゃ~~~~、色気づきやがって

来月うどんの国に帰省するので、真相を確かめてこようと思います
コジジの写真もネタ切れなんで、バシバシ撮ってこようっと。
でも、嫌われとるけんな・・・




さて・・・・・・、我が家のロシアンブルー、ジジは・・・・・・・。

画像 016fc2

恋とは無縁の毎日のようです。
なんなんその寝方・・・・。




先日、松山の愛媛県美術館まで、「こどものとも絵本原画展」を見に行きました。
若旦那に無理やりつれてってもらいました

MAYA MAXさんの「しろねこしろちゃん」の原画が見たくて・・・。

しろねこしろちゃん (幼児絵本シリーズ)しろねこしろちゃん (幼児絵本シリーズ)
(2005/03/10)
森 佐智子

商品詳細を見る



か~~~~わいかった~~~~
この絵本、買ってもらいました
そのほか、昔読んでもらった絵本たちの実際の原画がたくさん展示してあって、
本好き、絵本好きにはたまりませんでした
入館料900円はちょっと高い気もしましたが・・・。


お昼ごはんは、つけめん 真中というところに行きました

若旦那が大盛りを頼むのはいつものことですが、
タオルも最近は大盛りが普通になってきた気がします・・・
このままコニシキへの道をひたすら進むのか・・・・。

Image557fc2.jpg

二人で約800グラムの麺を胃に収めました
ちなみに隣の席に座っていた若いメンズたちは大盛りを残してました・・・。


麺が超太麺で、パンチがあります。
オナゴなら並みで十分な量あります。
お店で製麺してました うどん屋みたい。
スープは魚介のだしで、けっこう濃い目。
大変おいしゅうございました

若旦那、運転どうもごくろうさま~


最後に、今朝の若旦那の寝言。

「えっ?スペペペペって何?!?!」

こっちが聞きたいです。
スポンサーサイト
25.06.2009
comment:0
trackback:0
だらしないジジ。
>> 未分類
画像 001fc22


我が子ながらこの目つきの悪さ・・・・。


ココ最近一段と暑くなってきたからか、
ジジの動きがいつもの何倍も緩慢です。
一日の8割寝よんちゃうかと思うくらい。




そしてこの下半身のだらしなさ。
画像 003fc22



ひどい。ひどすぎます・・・。


と、思いよったら、オマタ隠して寝てました。
画像 033fc22





画像 005fc2
やっぱ毛が暑いんでしょうかね~?





20.06.2009
comment:0
trackback:0
ぐうたら親とぐうたら猫。
>> 未分類
若旦那の膝と、タオルの鼻の下に、じっとりと水分が分泌されるようになると、夏の到来です。

今週末は、若旦那が結婚式出席のためうどんの国に帰省しているので、
タオルはジジとのびのび寂しく留守番してます・・・
しかし、若旦那がいないと、部屋がすぐゴミ屋敷みたいになるのはなぜでしょうか?

ジジは最近ホットカーペットの上ではなく、地べたに寝そべるようになりました。
タオルと一緒にも寝てくれなくなりました・・・
うう・・・おかあちゃん寂しい・・・。

画像 004fc2
「だって暑いんやもん。」
そうですか。


画像 006fc2
三月のお誕生日に買った、リードをつけてベランダに出してやりました。
天気のいい休みの日に、時々出してやります。


画像 008fc2
鳩がふしぎ。気になるみたいです。お前は飛べんよ。
ユーキャンノットフライ。

リードの先に更にビニール紐を結んで延長させて、
しばらく様子をそっと見てみることに。
画像 010fc2
「んーーーっ」

画像 011fc2
「みにょーん」
部屋の中におるときとあんまり変わらん動きに見えるけど・・・。



画像 025fc2
空や外をじーっと見てます。 
気持ち良さそう

画像 027fc2
楽しいかい??
「うん。」

画像 029fc2
「ちょっと失礼・・・」ゴロンッ


画像 035fc2
↑この体勢で5分ほどフリーズ。
おまたの無防備さには毎度驚かされます。
あんた寝る気ちゃうやろうね。
「寝んよ。」


画像 032fc2
「・・・Zzzz・・・・」
お決まりのオチでした


そのあとしばらく昇天していましたが、鳥の羽音にビビって起きてました


先日、若旦那と西条市、今治市にお出かけしました。
西条市小松のマルブンというイタリアンのお店でランチを食べましたー
マルブンは愛媛県ではとても有名なお店で、新居浜市、松山市にもありますが、
この小松店は特に評判がよいのです。
イタリアン大好きなタオルはウキウキでした

マルブン小松本店

画像 1046fc2

↑以外にタオルはトマトクリームのパスタを一皿平らげました・・・。
若旦那は鶏肉とほうれん草のペペロンチーノ。
ほんまにお互い無言になるほどおいしかったです
オムライスも美味しいみたい・・・また行きたいです

満腹のおなかを抱えて今治市のタオル美術館(笑)へ。

まぁ・・・、うん・・・、子供たちには楽しいかも!!!

↓若旦那に猫のタオルハンカチを買ってもらいました~可愛いでしょ~
Image544fc2.jpg
また気が向けばお出かけして、みかんの国レポートしたいとおもいます


最後に、
画像 1049fc2
写真でひとこと。
「ごめんなさい、今急いでるんで。」

06.06.2009
comment:0
trackback:0
もう一匹のロシアンブルー。
>> 未分類
P1023109fc2.jpg
「ハーイ、みなさんこんばんわ。いつものメタボ猫に代わって今日はわたしがお相手します。ええ、わたしこそほんもののロシアンブルーです。」

P1023099fc2.jpg
「わたしのように、毛並みも柔らかく、身体もしなやか、無駄に鳴いたりなんてしない、これこそがロシアンブルー。」

P1023101fc2.jpg
「わたしの餌を堂々と横取りしたり、水なんかザバザバ飲んだり、あげくの果てにはわたしのおトイレで何気にう○こをするようなそんな下品な猫とわたしを一緒にしないでほしいわっ。」

P1023103fc2.jpg
「きっといつもアイツと一緒にやってくる、あの態度のデカイ女のしつけがなっちゃいないのよっ。・・プリプリ・・・・・・・・・Zzzzz・・・・・。」


P1023104fc2.jpg
ジ「・・・・??ナンカ噂されよる気がする・・・・・気のせいか・・・・。」




年末に実家に連れて帰ったときの一場面です
小ジジのワガママお嬢っぷりがお分かりいただけたらと・・・(笑)
ま、うちのジジがぼんやりマイペースすぎなんもあって、小ジジは未だにジジを全く受け入れようとしませんてゆうか、タオルも嫌われてます(笑)

せっかく同じロシアンなんやけん、仲良くしてほしいんやけどな~~~



先日、28歳を迎えたタオルに、なんと前のバイト先のスタッフたちがプレゼントを持ってきてくれました~~~ありがたい・・・迷惑かけてばっかりだったのに・・・

ねこサプリ―人によく効くNEKO‐PHOTO150ねこサプリ―人によく効くNEKO‐PHOTO150
(2008/05)
LOVE CAT 55

商品詳細を見る


プロアマ問わずいろんなひとたちが撮った、いろんな猫の姿と、そこに添えられた言葉。
眺めているだけで、心が癒されます

スタッフみんな猫好きだったこともあり、バイト中も良く猫話で盛り上がってました。
ジジを見におうちまできてくれたりもしてました~

いただいたものは、この本のほかに、猫のエコバッグと、キッチンで使える猫のフック。
みんな、ほんまにありがとう~~~



03.06.2009
comment:0
trackback:0
生きてます。
>> 未分類
なんと!気づけば二ヶ月ほど放置しておりました

少し体調を崩していたのと、めんどくさかったのと、ええと、あとはめんどくさかったのと・・・・。

まっ、O型なんで

この二ヶ月の間に、やむにやまれぬ事情により泣く泣くアルバイトを休職、結婚一周年を迎え、タオルは28歳を迎え、気づけば2009年も後半に突入・・・。光陰ってまじで矢ですよね


体調を崩していた間は、若旦那とジジカジの存在が本当に支えになりました
これからも、家族を大切にしないと

我が家のサウスポー、ジジ。
画像 045fc2
「ひさしぶり。」

もうすぐジジが我が家にやってきて1年が経ちますが、
これはうちのジジだけなんちゃうか・・・?と思う、おかしなトコロが最近分かってきました。


1、高いところから飛び降りたときや、ダッシュしたとき、必ず「ん゛ん゛っ」や「ん゛に゛ゃっっ」と声が洩れる。
  
2、寝ているとき、若旦那ばりのイビキをかく。「フゴッ」

3、う○こをしたあと、必ずタオルに向って鳴く。(多分「出たー」と言っている。)

4、はっ、と気づくと、部屋の片隅で伸びている。

5、何回ずぶぬれになっても、風呂に近づいて、そして必ず足を滑らせる。

6、自分の名前を未だに分かっていない。

など、挙げればキリがないですが、ひとついえることは、決して賢くは無いな・・・ということ・・・。
あの血統書、やっぱ偽物なんかな、ねぇ、若旦那・・・・


画像 031fc2
「ふぁ~~あ。」



限りなくオバカな我が息子ですが、体調不良で寝込んでいたとき、ふときづくといつの間にかタオルの顔の横で添い寝をしていてくれたり、何気なく体の一部をタオルにくっつけて(押し付けて?)くつろいでいるのに気づいたりすると、タオルは心から癒されました。バカでもいい、健康で長生きしておくれー、我が息子よ!


画像 058fc2



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。