FC2ブログ
結婚二年目のタオル(29・♀)が若旦那(28・♂)とマル(0歳児・人間・♀)とロシアンブルーのジジ(2才・♂)とリクガメのカジ(?・♂)をお世話するブログです。
2010.03    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
31.03.2010
comment:0
trackback:0
二人の成長。
>> 未分類
寝たきりで、泣くか寝るかしかできなかったマル、
最近では、腹ばいになったりします。
こんなかんじ。

画像 016fc2
マ「すごいでしょ。」

自分で腹ばいになったのではなく、
タオルがさせました。
しかも、この状態でしばらく放置すると、
頭の重みに耐え切れず、
突っ伏してしまいます(笑)


寝返りも、まだできません。


赤ちゃんって、ほんまちょっっっとずつ時間をかけて成長するんやなぁ。
ゆっくりのんびりやな。。。と思っていても、
気づくとすっかり大きくなってしまっとんやろうな・・・。
見逃さんようにせな!!!


画像 024fc2
マ「ちょっと、このボールちょうウケるんやけど(笑)」




そう考えると、ジジは、我が家にやってきたときまだ4ヶ月だったけど、
ご飯も自分で食べるし、
トイレも自分でするし、
一人で寝るし、
一人で遊ぶし、
手がかからない上に、癒しまで提供してくれるなんて・・・
すごいよ、アンタ!
画像 038fc2

ジ「まあね。」


時々タオルの携帯の電源を勝手に切ってみたり・・・。
画像 081fc2
ジ「そこに、携帯があったから。」
スポンサーサイト



30.03.2010
comment:0
trackback:0
菜の花畑で。
>> 未分類
先日、うどんの国に帰省したとき、 天気が良かったので、しめじとタオルとマルとで、 近所の神社までお散歩にゆきました。 菜の花が満開! 画像 012fc2 意気揚々とベビーカーを押す、 子育てはもうとっくに忘れた祖母しめじ(マルが重すぎて五十肩が悪化)と、 画像 010fc2 近所だからと、超適当な格好で無駄にピースサインの、母タオル。 そして、ベビーカーに埋もれるマル。 マルは秋生まれなので、 生まれてからほとんどお外には出していなかったのですが、 これからあったかくなるので、 どんどんお散歩にいこうね
29.03.2010
comment:0
trackback:0
気をつけていること。
>> 未分類
マルの妊娠が発覚したときから、
ジジと離れてくらすことなんか、考えたこともなかったけど、
やっぱり、赤ちゃんと猫って、相性は決してよくないし、
アレルギーが出やしないかとか、猫が赤ちゃんを傷つけたりしないかとか・・・。
心配事は、尽きませんでした。

マルにかかりっきりになって、ジジを構ってあげられんかったら・・・とかね。


いまのところ、ありがたいことに、マルにはアレルギーらしきものは出てないし、
ジジも、マルに手をだすようなことはしません。
ときどき、不思議そうにマルの匂いをかいでは、サッと立ち去ってます(笑)

画像 044fc22



一応、二人の親として、

①毎日掃除機をかける&拭き掃除(KING OF ZUBORAのタオルが・・!)
②マルがぐずったら、マルに集中。
③マルが寝たら、これでもかとジジと遊ぶ&スキンシップ(たまに迷惑そう)
④二人から絶対目を離さない
⑤こまめにマルの手を拭く(すぐ口に持ってくけんね)
⑥ジジを触った手は消毒してからマルに触る


など、できることはしようと思ってます。
まぁ、O型なんで、たまに、二人(一人と一匹)とも放置してぼんやりしたり、
若旦那に投げっぱなしたりもしますが(笑)





マルがもうちょっとおおきくなったら、
ジジのお世話や、ジジは家族やでってことを教えたいです。

画像 050fc2

たまに大人の自己満足で、こんなことしたりしよるけど(笑)

マ「ロシアンブルー一匹とったどーーーー!!!」
27.03.2010
comment:0
trackback:0
共同生活。
>> 未分類
マル 四ヶ月 これでも♀

得意技 誰にでも笑顔 
     泣きながら屁 
     唇を「ぶぶぶぶぶぶ」といわせながらよだれを撒き散らす
     嘘泣き
画像 022fc2
マ「おんなはじょゆうです。」


ジジ こないだ二歳 元♂

得意技 ひとの顔をすぐ忘れる
     猫なのに足を滑らす
     動くたびに音が漏れる
     飼い主の背中にタックル    

画像 035fc2
ジ「赤ちゃんってうるさい。」


画像 043fc2

ひさびさの更新。
どうにか一緒に暮らしてます。


ジジは里帰りのころも含めて、半年間もうどんの国にお世話になりました。
うどんの国の家族よ、ありがとう!!!


ようやく家族みんなそろっての生活がスタートできて、
タオルも若旦那も嬉しいです。
やっぱり、ジジの存在は大きいとおもいました・・・。
ま、ジジはタオルのこと完璧に忘れとったけど!!!
猫ってそんなもんさ・・・。


マルとジジ、マイペース同士、仲良くやってってほしいな~。

画像 041fc22


子育てにも、だいぶリズムができてきたので、
これからはもっと更新します(笑)
よろしくどうぞ