結婚二年目のタオル(29・♀)が若旦那(28・♂)とマル(0歳児・人間・♀)とロシアンブルーのジジ(2才・♂)とリクガメのカジ(?・♂)をお世話するブログです。
2018.06    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15.06.2010
comment:0
trackback:0
うどんの国へ一日帰省。
>> 未分類
先週末は、きゅうきょうどんの国へ一泊で帰省しました。

ジジはお留守番ね。
P6067833.jpg
ジ「うわーん。」

ちょっと心配だったけど、
ご飯は二日分、水はボウルにたっぷりふたつ、
砂もタップリ入れて、
「ジジのこと捨てるんじゃないけんね、すぐ帰ってくるけんね、ええこでおってね・・・云々」
と嫌がるジジの耳元で呟き続けて、
涙を飲んで出てきました。


うどんの国の若旦那の実家へ。
マルは若旦那のじいちゃん(ひいじいちゃん)の顔を見たら、急に「うえ~ん」と泣きはじめました。
なぜ?
お年寄りは大事にせないかんよ~。



夜ご飯は、焼肉!肉!牛肉!!!ひゃっほ~い。
マルはタオルに似ず、空気の読める0歳児なので、
食べている間はずっとぐずりもせず、おとなしくしていてくれました~。
タオルは空気の読めない三十路前なので、
義父母の前でも、思いっきり肉をがっつきました。てへ。


おうちに戻ってからは、
若旦那パパとママがマルと遊んでくれました。
P6118170fc2.jpg
マルは、男の人は若旦那以外はちょっと苦手みたい。
若旦那パパの膝の上では、若干不穏な表情でしたが、
若旦那ママには笑顔です。


若旦那パパにいただいたおいしいライチを少し口につけてみると・・・
P6118158fc2.jpg
マ「ちゅうちゅう。あたらしいあじ。」

と、貪欲。


その日は若旦那家に一泊して、
翌日はタオル実家にも寄りました。


いないいないばあでマルの気を引くウィリー・ウォンカ。

P6128204fc2.jpg
ウ「いないいない~~~~・・・」
マ「わくわく」


P6128205fc2.jpg
ウ「ば~~!!」
マ「ぐふっ」

ムーミンの膝の上でもちょっと不穏な表情のマルでしたが、
ゆらゆら揺すってもらったら、喜んでました。


今回はうどんの国グルメも堪能しました。

まずは朝一で、「さか枝」のうどん。
P6128173.jpg

さか枝のだしは天下一品!
P6128176fc2.jpg

だしが出てくる機械ごと持って帰って蛇口からゴクゴク飲みたいくらい。
P6128177fc2.jpg

とか言っていたら、ヤホーにこんな記事が。

蛇口ひねると讃岐うどんのだし汁 空の駅かがわ
やるやん、かがわ!


昼ごはんは、「川裕」というところの、
冷やしラーメン。
ここは若旦那と結婚する前から、二人の行きつけでした。
P6128185.jpg
しょうゆ味の冷たいスープが絶品。
冷麺ともつけ麺ともちがうおいしさです。
久々に食べたけど、やっぱりおいしい~。


あ~~、満足でした!


みかんの国に帰ると、
ジジさまが、明らかに寝よった顔で
「どこいっとったん!」
などと文句を言ってきました。
お留守番、ありがとね~!

スポンサーサイト
   


 内緒にする
http://s1981524w.blog64.fc2.com/tb.php/111-39441e93
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。