FC2ブログ
結婚二年目のタオル(29・♀)が若旦那(28・♂)とマル(0歳児・人間・♀)とロシアンブルーのジジ(2才・♂)とリクガメのカジ(?・♂)をお世話するブログです。
2018.09    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13.08.2010
comment:4
trackback:0
小ジジのこと。
>> 未分類

みなさんに、小ジジのことでご報告。
今日は、ちょっと真面目に書いてます。
少し長いですが、どうぞ。






昨年、うどんの国の小ジジがある病気にかかっていることが判明しました。


FIPウィルスというものです。

猫の不治の病として知られていて、
元々どんな猫も持っているウィルスが、
突然変異して発症しまったそうなのです。


タオルがソレをオカンから聞いたのが去年のちょうど今頃。

なんで、あんなに可愛い小ジジがそんな病気に・・・、とショックを受けたのはもちろん、
小ジジを、本当に愛情をかけて育てているオカンのことも心配でした。


先生に、
「あと2,3週間もつかどうか・・・。」
と言われたそうです。


オカンにとっては、初めて飼う猫。
タオルからしたら、ジジがそんな病気にかかってしまうことと同じ。

辛すぎます。
オカンがどんなに悲しんだか・・・想像するだけで胸が痛みます。


でもオカンは
「小ジジは、多分私を選んでうちにやってきたんやとおもう。
だから、最後まで、少しでも苦しまないよう、きちんとお世話をして、
一日でも長く生きれるようにしてやりたい。」

と言っていました。


タオルはその頃、妊娠中。
切迫早産と言われていて、体調もあまりよくなく、
9月末にうどんの国へ帰省しました。


何ヶ月かぶりに会う小ジジは、
信じられないくらい痩せ細って、
歩くのもやっとという感じでした。
ウィルスのせいで、食欲が落ちて、体のいろんな機能が低下してしまうらしい。


オカンに抱っこされて、
顔はとても穏やかに見えました。

タオルはどうしても、カメラを向けることができませんでした。


可哀相と思ったところで、小ジジに何をしてやれるわけでもないけど、
なんで小ジジが。。。。まだ一年も生きてないのに、と悲しんでばかりでした。



小ジジを抱っこすると、ほんま羽根のように軽くて、
でも心臓はトクトク動いていて、
「小ジジは、まだ頑張って生きとる、悲しんだってイカン。」
と思えました。


オカンの献身的なお世話で、小ジジはご飯も頑張って食べて、
痩せてはいるけど、病気なんて嘘のような、このままずーっと生きていけるんじゃないかな、と思ってました。


でも、10月1日、小ジジは天国にゆきました。
オカンと、タオルで最期を看取りました。
二人で大泣きしました。
オカンはずっと小ジジを抱っこしてました。


先生に、「2,3週間もつかな・・・。」と言われてから、一ヶ月以上、小ジジは頑張って生きてくれました。

小ジジの生きたながさよりも、オカンやうどんの国の家族に愛されて、
たくさん可愛さと癒しを与えてくれて、
幸せに小ジジの人生をまっとうしたってことの方が大事じゃないかな、と思います。

もちろんコレはタオルの勝手な願望に過ぎませんが。



美人な小ジジ、ちょっとプライドが高くて、
オカン以外の人にはなかなか心を開いてくれなかった小ジジ。

小ジジが天国に行った一ヶ月後に、マルが生まれたよ。
小ジジが寝よった部屋でマルを寝かせとったら、
よく、マルが部屋の隅の方をじーーーっと見よったけど、もしかして会いに来てくれとったんかな。


天国で、元気に走り回ってることでしょう。
生まれかわったら、またうちにおいでね。
それまで、ゆっくり休憩してね。
うちに来てくれてありがとう。
ずーーーっと忘れんけんね。
PB152577fc2.jpg





その後、ウィリー・ウォンカことオカンは、
「小ジジのことがあったけん、猫はもう飼わない、ツライ。」
と言って、小ジジのことを思い出しては涙を流す日々を送ってました。
ムーミンが悲しむオカンを見かねては、ペットショップに連れ出していたそうです。

確かにいつまでも小ジジを失った悲しさは消えんけど、
せっかく小ジジが猫を飼う喜びを教えてくれたのに、
もったいないな、と思っていました。




そして、小ジジのいない悲しさが、良い思い出に少しずつ変わってきた今年3月、
うどんの国に新しい家族が増えました!
s-P7179764.jpg

豆大福と言います。通称まめです。
11月産まれの元♂。

やんちゃで、人懐っこい性格。
ジジに似て、ちょっとマヌケなところもあります。

うどんの国の家族みんなに大切にされてます。


性懲りもなく・・・・とおっしゃらないでください、そこのアナタ。
タオルは、これで良かった、と思ってます。

これから、小ジジの後を引き継いで、このblogにも登場する予定。
とにかく、ジジまめともに、健康で、小ジジの分まで長生きして欲しいです!



長い上に、下手な文章で読みづらかったと思いますが、
お盆なので、小ジジ帰ってきとるかな~?と思いながら書きました。(猫にお盆って関係ない・・・?)
お付き合いいただいたアナタ、ありがとうございます。








スポンサーサイト
36
犬とか猫とか飼える人ってすごいよね。

俺は動物好きだけど死別が耐えられないので
飼えません。

そんなわけで人のうちにお邪魔すると
犬・猫・その他・子供を可愛がりまする。
15.08.2010 / URL [ EDIT
タオル。
36様。

死別の辛さにも優る何かをくれるから、
飼ってしまうんでしょうねぇ・・・
でもツライ!やっぱツライ!!!
ジジがもし死んだら。。。って想像すると三秒で泣けます。

ところで姫のご誕生、ほんまおめでとうございます!!!
調子はいかがですか。
乳ガブガブ飲んでますか。
早く会いたいです♪
15.08.2010 / URL [ EDIT
36
でかい方の姫は金曜日に退院。
ちいさい方の姫は低体重だったので
経過観察中だったけど月曜(今日)に無事退院。

乳は双子を育てられるくらい溢れてますが
なんせチビッ子なのでがぶがぶとまでは。。
早くがぶがぶ飲んで大きくなってもらわんとな~。
16.08.2010 / URL [ EDIT
タオル。
チビ姫との生活、大変でしょうが、
今だけの可愛さを存分に楽しんでください!

いいな~、また赤ちゃん産みたい。。。(笑)

すぐ大きくなりますよ!
落ち着いたころに、またお宅訪問させていただきます☆
18.08.2010 / URL [ EDIT
   


 内緒にする
http://s1981524w.blog64.fc2.com/tb.php/132-cc2c8a06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。