結婚二年目のタオル(29・♀)が若旦那(28・♂)とマル(0歳児・人間・♀)とロシアンブルーのジジ(2才・♂)とリクガメのカジ(?・♂)をお世話するブログです。
2018.06    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
24.03.2011
comment:0
trackback:0
PRAY FOR JAPAN。
>> 未分類
今回の地震で、被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。


その日の16時、いつもどおり「いないいないばあ」を見ようとTVを付けたら
流れたのは巨大な津波が押し寄せる映像。

一瞬訳が分からず、事態を飲み込むことが出来ず・・・。

どうやら東北・関東で大きな地震が起こったらしい、ということで、
東京にいるいとこ家族と、
もしかしたら東京方面に出張などに行っているかもしれないムーミン(父)の安否を確認しました。


いとこ家族は無事(叔父は出先からの帰宅が深夜になったらしい)、
ムーミンもたまたま前日に東京出張から帰ってきていたということでした。

それからどんどん広がる被害の情報や、無残な映像にショックを受け・・・。
特に、家族を失った方々のことを思うと、胸が潰れそうで、涙が出たりもしました。


もし、同じような災害が四国で起こったとして、
タオルは冷静にマルとジジとカジを守りきれるんかな?
と、不安にもなりました。




でも、タオルが泣いたり、悲しんだり、不安がったりしたところで、
被災した人が救われるわけでもない、
何も失っていないタオルが泣くなんて、そんな傲慢なことはない、と4,5日経って思うようになりました。


タオルの大好きなミュージシャンがHPで

「比較的安全な場所で生活している僕らは、周りの不安をあおるのではなく、せめてポジティブな言葉、想いを紡ぎましょう。」

と書いてあるのを見て、そうかもしれないな、と思いました。


なので、タオルは、いつもどおり生活して、
自分が出来る小さなことをして行きたいです。
そして何よりの使命は、マルジジカジを守ることだと思っています。

どうか、一日でも早く被災地の人たちが安心して暮せるようになることを心から祈ります。



コレを書いている横でうちのマル様は、
二日前からのO&G(・・・あ、嘔吐下痢です。)に加え、
胃腸からの風邪で高熱を出されて、肩で息をしながらシューシュー寝ておられます。

20分ごとくらいに苦しくて泣きながら起きるので、
まさに付きっ切りの看病生活を送ってますが、
マルは病院で診療も受けられたし、薬ももらえて、あったかい家で休養できる。

O&Gなんて屁のツッパリにもなりません!!!!

ばっちこい!!!


これからも、親子&猫亀ともども、たくましく元気に参ります。


若旦那のまたぐらでお休みになるジジ様。↓s-P3069051.jpg




























スポンサーサイト
   


 内緒にする
http://s1981524w.blog64.fc2.com/tb.php/196-d59aabe3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。