FC2ブログ
結婚二年目のタオル(29・♀)が若旦那(28・♂)とマル(0歳児・人間・♀)とロシアンブルーのジジ(2才・♂)とリクガメのカジ(?・♂)をお世話するブログです。
2018.12    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05.05.2011
comment:0
trackback:0
断乳ダヨ!全員集合!!!
>> 未分類
ばばんばばんばんばん!

というわけで、実は二週間ほど前から、マルさま、断乳を開始しております。

最近は「卒乳」という言い方もするんかな?



断乳についての個人的な記録、かつ、もし、同じような状況の方がおられましたら、参考程度に読んでいただけたら、オラ、嬉しいぞ!



マルは、母乳に対する貪欲さはまじはんぱねぇ子なので、
「ま、二歳くらいまでにやめれたらいっか~」とビバノンノと構えておりました。


二ヶ月前くらいから、「もうそろそろおっぱいバイバイやね~」と言い聞かせてはいましたが、
「バイバイ」っておっぱいにむかってしたあと、むしゃぶりつく、という感じでした。貪欲!


ですが、以前書いた夜泣きもひどかったのですが、
ご飯を全く食べず・・・。
一日中、多分2時間置きには授乳してたので(新生児ばり!)
いま考えたらお腹すかんよな~って感じです。

でも、見た目も健康そうやし、とそれもあんまり気にしてなかったのですが、




いつかやめないかんのやし、
やめるならもっと知恵がついて、執着も増してくる前の方がマル可哀相じゃないんでは・・・?



とか、


でも、マルの心の安定剤を奪うなんて・・・



とか、


まぁよもよも悩みました。

ネットで見てみたら、いろんな情報が載ってますしね。


断乳なんて、階段の下り方も知らない子を二階から突き落とすようなものだ!

とか、


断乳を無理やり決行したら、情緒不安定な子になる、


とか、かと思えば、


早くやめないと乳歯に影響が出る、肥満児になりやすい、


とか、


我慢が出来ない子供になる、


とかね。



授乳を始めるときは「母乳が一番!母乳じゃないと不健康!アンタちゃんとおっぱい出てるの?!」
みたいな風潮が多いくせに、止めるとなるとコレやし、勝手なこと言いやがって、って感じですよね。

(↑それらに振り回される女、タオル。)



とにかくタオルは、夜泣きは正直しんどかったので、夜の授乳が無くなれば、日中も元気で、マルともっと遊んであげられる、と思ったのと、やっぱり、美味しいものを食べてほしい、という気持ちから、断乳をすることにしました。

あと、なんとなくカンで、マルは実はもうおっぱいそんなに必要じゃないんちゃうかな?と思ったからです。

おっぱいに執着しとる、とタオルが思い込んどんちゃうかなと。
マルは、思うよりずっとお利口なんちゃうかなと。



木曜日の夜、おっぱいに絆創膏を貼って(女芸人みたいでした!)
「かーちゃんおっぱい痛い痛いやけん、もう飲めんの、ごめんね。」
と見せて言いました。

泣くかな、と思ったら、なぜかにや~っと笑って

「なにそれ、そうなんや、ふ~ん。」

みたいな感じで、あっさり引き下がってくれました。


そしてその夜、おっぱい無しで寝かせるのが初めてなので、
とりあえず、眠そうになるまで、集中してじっくり遊んで、
その後はひたすら抱っこでした。

でも、いくらぐずぐず言い出しても、おっぱい頂戴ってゆうそぶりは一度も見せず、
思ったよりずっと簡単に抱っこで寝てくれたのです。

金曜日も、日中はいつもより甘えん坊で抱っこして抱っこして、って感じやったけど、
おっぱいは一度も欲しがりませんでした。

時々、にこにこしながら胸の辺りをぽんぽんと両手でタッチして来ました。


かーちゃんが痛いってよーるけん、よしよししてくれよんかな。。。
泣かせるぜ!!!!!!!あんた、まじ利口やな!!!!!


と、こっちが感動で泣きそうでした。ぐずぐず。



そして土日、若旦那の協力を借りて、日中思いっきり遊んで、夜は抱っこ・・を続けました。
寝グズリがひどいときは「ああ・・・やっぱり可哀相かな。。。」と心が折れそうでしたが、
若旦那の協力のおかげで、どうにか作戦は成功したのです。


そして、断乳開始してすぐ、マルの夜泣きは嘘みたいに無くなりました。


断乳と関係あるのかは分かりませんが、
タオルはかなり精神的、体力的にラクになりました。

そして、ごはんをもりもり食べるように!
相変わらず好き嫌いはあるけど、
以前の「私の血はうどんでできてるの。」みたいな川島なおみばりの偏食はなくなりました。




断乳後二週間経ちますが、もちろん情緒不安定なところは少しもなくて、
以前よりなんだかマルといちゃいちゃしてます。
若旦那とマルも、いちゃいちゃしてます。


今となっては我が家の場合、断乳してヨカッタ、と思いますが、
ほんまその子それぞれやと思います。


今はいい感じでも、これからまたマルが極悪になったり、ってことも大いにありえます。



三歳まで飲んどっても、一歳になる前にやめれたとしても、
健康ならまるもうけ、
それを自慢したり、恥ずかしく思ったりする必要なんてないなと思います。


妊娠中からも思いよったけど、
出産・育児のことってほんま正解ってないし、
情報とか周りの声に振り回されるとバカを見るな~とほんま日に日に思います。
(振り回されたオレ談)



で、やっぱり、いつも一番近くでおるママのカンは、ぼちぼち当たるってことも。
まぁ、イミフメイなことの方がまだまだ多いけどな、一歳児!!!



というわけで、毎度毎度自己完結気味の文章で失礼致しました。

またママの階段をひとつ登ったかな、と思います。
でも、ママの階段って一体何段あるのかな!
界王星に行く道くらい長いんかな!オラ、わくわくすっぞ!(泣)


s-P4180185.jpg
ジ「おっぱい・・・?そんなもののことは忘れたさ。」



スポンサーサイト
   


 内緒にする
http://s1981524w.blog64.fc2.com/tb.php/209-cae7cda9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。